大阪市福島区福島7-6-23 日の出ビル4F

予約制\予約やお問い合わせはご気軽にどうぞ。/

06-4798-0880 予約・お問い合わせ <24時間受付>
月別記事
診療時間
営業時間表(平日 9:00〜13:00 15:00〜20:00 / 土曜 9:00〜13:00(日・祝は休診)) 平日 9:00〜13:00 15:00〜20:00
土曜 9:00〜13:00(日・祝は休診)

むち打ち・交通事故治療は、福島区あおき鍼灸整骨院

交通事故による頚椎捻挫(むち打ち)について

むち打ち症とは、交通事故などで首に不自然な強い力がかかったことによる首の捻挫(頚椎捻挫)のことです。衝撃を受けた時に、ちょうど鞭がしなるように首が動くので、むち打ちと呼ばれています。

 人間の頭部はとても重いので、それが強い衝撃で前後に揺さぶられれば、頭を支える首にはかなりの負担がかかります。事故後はあまり痛みを自覚していなくても、後になってから痛みが出てきたということもよくあることです。

頭部から背骨に沿って人体にとって極めて重要な神経の束が走っていますので、むち打ち症となったことにより首の周囲の筋肉だけでなく、この神経を傷つけている可能性もあります。その場合、首の痛みだけでなく手先がしびれたり、めまいが生じたりということもあります。

●頭痛・疲れやすさ・不眠・めまいなどの症状がある。

●医師に「首の骨に異常なし」と言われたが、調子が悪い。

●長期間にわたって痛みが断続的に続いている。

●集中力がなくなり、仕事に支障が出ている。

●天気や湿度などで症状が出てくる。

以上のような症状があるならば、頚椎捻挫・むち打ち症の可能性が考えられますので早い段階で治療を受けましょう!

 交通事故後の長引く痛みや不調は、東洋医学で施術する鍼灸整骨院が一番効果的です。損害保険会社の担当者様へ電話で「福島区あおき鍼灸整骨院で治療を受けたい!」とお伝えください。

ブログ最新記事
カテゴリー
月別記事